ときめきWEBデザイナー★マシェリ★の部屋へようこそ

国内旅行で安いホテルを見つける方法!体験談まとめ!

旅行費用は全体を考えるとどうしても高くなってしまいますから、ホテル代は抑えておきたいですよね。

今回は、安いホテルの見つけ方について体験談をまとめましたので参考にしてみてください。

・女子旅のホテルの見つけ方は、例えば朝のテレビの情報番組の旅コーナーで案内される情報が、早くて旬な情報だと思います。その上、そのホテルが大々的に宣伝、特に影響力のあるテレビ番組を使っての放映は、相当お金をかけている宣伝なのです。それだけ宣伝する内容というのは、間違いなくキャンペーン価格のお買い得商品です。女子は普段高いものが安く買える「お買い得品」や今だけの「限定商品」に弱い、そんな習性を活かして、まず、「この宿ではこんなことができる」みたいなことを徹底的に調べ上げ、あわせて情報番組の情報も加えて、「今、この宿に泊まるお買い得ポイント」も合わせて、友達を誘っています。いかに通常よりもお得に泊まれたということを、一緒に行った友達がまたほかの友達へ話し、それがプチ自慢になってるのを聞くと、少しうれしかったりします。


・私の体験談です。香川県高松市に行った時のことです。行き当たりばったりの旅行でした。予約とかもせずに地図を頼りに安いホテルを探していました。やや町外れのホテルが安いと書いていたので飛び込みました。フロントにはおじさんが一人いて「一泊3000円です。お金は前金ね。」と鍵を渡してくれました。「チェックアウトは朝10時で鍵はこの中に入れておいて下さい、」と箱を指差しました。部屋は畳で布団を敷くタイプ。テレビもありました。が、お風呂とトイレ、洗面所は外にありました。Wi-Fiもなし。でも、寝るだけなら十分でしたよ!早朝、出発しましたが、また高松に行く機会があれば泊まりたいです。不安はありますが、飛び込みもありかなぁ?と思いますよ。


・旅行会社などの店頭で探したり依頼するよりも、ネットから検索をかけた方が、細かいエリアから金額から探す事もできて、画像も色々載ってますし、わかりやすいと思います。
私は大手旅行会社のサイトではなく、いつも総合のサイトから探して旅行に行きます。
総合サイトも色々あるので、複数見比べてみると、各サイトで、同じホテルとかでもお得なプランがあったりします。
私自身は観光地エリアと日付、金額を指定して検索をかけて、料金の安い順に並べ替えをして閲覧します。
早割とかもあるので、通常だと高めなホテルや部屋でも1ヶ月前以上から予約するとかなり金額も違ったりするので、なるべく早めに予約を取るようにしています。


・ 国内旅行に行くのに安くておすすめのホテルの見つけ方はインターネットで検索することだと思います。一昔前ならば旅行代理店に行って、キャンペーンのチラシで比較検討したと思いますが、オンラインが当たり前になった今では、複数の旅行会社から比較検討できる一括サイトを使うのが有効です。自分たちの譲れない条件、値段やホテルのランクなどを細かく設定して絞り込めば簡単に安くておすすめのホテルを探せます。また口コミも掲載されていることが多いので、実際にホテルに泊まった方のレビューを読むのも参考になってよいと思います。

・ホテル予約専門サイト「アゴダ」で検索するのがオススメです。
以前、北海道を旅行しました。ほぼすべて前日予約で行き当たりばったりでしたが、普段泊まらないであろうホテルにお得に泊まることが出来ました。

また「じゃらん」、「楽天トラベル」ですと
ポイントを利用して安く泊まることも出来ます。
口コミでホテルの評価を見ながら選ぶのも判断材料になります。

先日、急きょ宿を取らなければならず
タイミングよく「じゃらん」より1,000ポイントのプレゼント、500ポイントクーポンをもらえたので1,500円お得に泊まることが出来ました。


・まず、最初に私は趣味でコンサートに全国各地を遠征しています。
その時に探すホテルの条件としては、
*会場からの移動が楽で駅近。
これは会場とホテルの最寄りが同じというわけではなく、会場の最寄り駅から同じ路線内だったり、環状線内だったりを重視しています。
ただ、これは都会でしか通用してなくて、地方だと一駅間の距離が尋常じゃなく長かったり、そもそも電車の本数がなかったりします。その場合はやはりネットを駆使します。Instagramで行く土地名を検索して行きたい所をピックアップして、後はひたすら口コミを検索したり、そのホテルの公式ホームページに行くのも一つの手です。後はじゃらんのアプリを使ってみたりするのが1番だと思います。
私はその方法で、いつも良いホテル選びが出来てると思っています。


・国内旅行に行く際、安くていい感じのホテルを探すという時はまず行き先の観光地の周りにあるホテルをじゃらんで簡単に検索をかけてみます。そこから出てきたホテルの候補を口コミをすかさず目を通し、良さそうなものをピックアップし、更に他の予約サイト(AgodaやBooking.comなど)で直前割引プランがあるかどうかなどを調べます。良さそうなホテルを見つけても行きたい観光地から少し離れていたりして、結局交通費がかさんでしまうこともあるので、近場の駅や無料送迎サービスの有無なども必ず検索をかけるのがおすすめです。

・私は観光大国北海道に住んでおり、また温泉も大好きなので頻繁に旅行に行きます。その際の体験を交えてお話します。選び方は大きく2つあります。

1つ目は、都市や歓楽街に旅行に行く場合です。東京や札幌など、沢山の人で賑わい、歓楽街が近い場所は危険が多く潜んでいます。なるべく夜遅くに知らない土地を、女性だけで出歩くことは避けたいので、駅チカ有名ホテルを選ぶようにしていました。ラブホに泊まるというのも流行っているようですが、サービスが良くても治安が悪い場所はおすすめしません。

2つ目は、地方へ観光に行く場合です。その場合は思い切って、近くの温泉街に行きます。またこの場合はじゃらんなどで口コミと評価をじっくりとみておくことが肝要です。評価が高くても、全然口コミがなかったり、評価の母数が少ないところは要注意です。(新し目のホテルはまた例外ですが…)

いかがでしたか?参考にして、楽しい旅行をして下さると幸いです!


・ 私はいつも「とらべるこ」という価格比較サイトでホテルを比較して予約をします。全く土地勘のない場所のホテルを探す場合にも、出発日と地域を入力すれば、その日の最安値の旅行会社を探すことができます。いくつかその日に泊まれるホテルはヒットすると思いますが、その中でもさらに口コミや体験談を見ることができるので、口コミ評価の高いところを厳選します。安くても、清潔感があったり、ごはんがおいしかったりと自分が求める条件に合うホテルがきっとみつかると思います。ただ、口コミは色々疑問に思うことがあるので、実際のホテルのホームページなども必ず確認するようにするとより確実だと思います。


・私は友達と福岡に行った時、私がホテルを見つける係になったのですが、まず何から調べていいかわからなかったのでネットをとにかく検索しまくりました。しかし中々好条件のものが見つからず、口コミを見ても賛否両論のものばかりだったので、どうしようと思った結果旅行会社に頼ることにしました。一度相談に行くとあれよあれよと決まっていき、結局は公共交通機関も使いやすく、女性だけでも安心な安いホテルを紹介していただけました。また、提案されるプランが豊富で、大体の金額と旅行先、観光やライブ等何で行くのかを伝えれば様々なものを出してもらえるので、検討しやすくありがたかったです。ちなみに旅行会社は近畿日本ツーリストを利用しました。