ときめきWEBデザイナー★マシェリ★の部屋へようこそ

夏に女子旅に行く時のおすすめスポット体験談まとめ!

夏の女子旅を楽しむためのおすすめスポットをまとめました!

・佐賀県の唐津シーサイドホテルをオススメします。
このホテルはDHCが管理しているホテルで、宿泊期間中はDHC化粧品が使い放題で、更に人数×1000円分の商品券まで貰えるサービスまでついてきます。
また、ホテルのすぐ目の前には海と屋外プールもあり、ホテルからすぐに砂浜とプールに向かうこともでき、部屋からも海の様子を見ることが出来ます。
朝食はビュッフェ形式で、目の前でシェフが伊万里牛ステーキを焼いてくれるサービスや、佐賀名物の海鮮茶漬け、種類豊富なフルーツ、デザートも味わうことが出来ます。
ホテル周辺も、リーズナブルな海鮮を楽しめるランチの店が多く、ランチを決めるのに迷ってしまうほどです。
また、お城や旧館など歴史的な建物も多く見れるので1日では周りきれないほど楽しい時間を過ごせること間違いなしです。

・私が女友達や母や妹とよく行く夏の旅行先の一つとして、那須高原があります。
理由は、住んでいる家から近く、標高が高いため夏でも涼しく、空気がきれいで、緑が多く、疲れた体をリフレッシュできるのと、魅力的で楽しめる観光地やグルメスポットがたくさんあって、毎年行っても飽きないからです。
動物園、遊園地、ショッピング、牧場体験、乗馬、ハイキング、登山、温泉など、いろいろな体験ができるし、宿泊場所として、ホテルや旅館のバリエーションが多く、年齢を問わず誰と行っても満足してもらえます。
なかでも私が那須高原で必ずするのは、パン屋めぐりです。
那須にはパン屋さんが多く、でもしょっちゅうは行けないので、子供の夏休みに合わせて那須を訪れる機会に巡って、新商品をチェックしたり、食べ比べをして楽しみ、お土産を沢山買って帰ります。

・女子旅でオススメは、静岡県にある伊豆です。私は去年の夏季休暇で1泊2日の女子旅で伊豆に行ったのですが、車からもピカっと光った綺麗な海が見えて運転中もテンションが上がりました。オーシャンビューの宿を予約したのですが、それがまさにオススメでした。ホッとする温かい温泉に浸かりながら、友人と思い出話を語りながら海が見れるのは中々ないし、絶景でした。特に夕方は海は夕日に照らされ宝石のようで、夕日も赤とオレンジのグラデーションカラーが最高でした。
また、伊豆は沢山のお土産スポットがあるので食べ歩きをしたり友人とお揃いの小物を買ったりすることで一生忘れられない思い出を作ることが出来たので良かったです。

・近畿圏内からですと和歌山県白浜町がおススメです!
大阪から特急でアクセスも良く、白浜に降り立てば気持ちいい海風と青い空、美味しい海鮮料理が待っています。

有名どころですとアドベンチャーワールドです。
動物園、水族館、遊園地の3つ揃ったテーマパークでやはり目玉はパンダです。

少し移動するととれとれ市場もあり、堅田漁港で上がる新鮮な魚介類を堪能できます。周辺には大型の温泉施設もあり、疲れた身体を癒すのには最高です。

とれとれ市場から道を挟んだ場所にあるパンダヴィレッジはインスタ映え間違いなしのスポットです。
丸いドーム形のパンダが沢山お出迎えしてくれます。
ひとつとして同じパンダは無いのでお気に入りの一棟を見つけてください。

・滋賀県がおすすめです!
お隣の京都は外国人観光客でいっぱいですが、滋賀は比較的人も少なくゆっくりと楽しむことができます。
御朱印集めをしている寺社仏閣が好きな女子には比叡山延暦寺へぜひ行ってもらいたいです。京都からバスで1時間弱あれば着きます。
山の中なので夏場でも涼しく、自然を感じることができます。
また、インスタ映えしたい女子には「びわ湖バレイ」がおすすめ!びわ湖を一望できるおしゃれテラスです。
ロープーウェイで山頂に行くととにかく景色がとても良く、天気の良い日には良い写真をいっぱい撮ることができます。

・毎年夏にやるのは、山のコテージに一泊してBBQです!!場所によっては食材付きのプランがあるところもありますし、お酒とおつまみだけ用意すればオッケイです。炭など必要なものも現地で販売レンタルしているところが多いので、女子だけでも安心です!ただ、夜まで外で明かりをつけていると虫が寄ってくるので、早い時間からBBQを始めて、日が落ちたらコテージの中で女子トークを楽しむのがオススメです。緑に囲まれてマイナスイオンを感じる朝は最高です。最近はグランピングができる場所が増えているので、おしゃれな所をいろいら調べてみるのがいいですね!

・新潟県の粟島がおすすめ!
レンタサイクルで、島を1周サイクリングしました!青い空、まぶしい太陽の光、きらきら光る青い海、生い茂る緑に囲まれながら、音楽を流しながらサイクリング。最高に気持ちいいです!
たくさん汗をかいたあとは、海辺にあるカフェでぐいっとビールを飲み、夜の島はわずかな街灯しかなく、星空がとってもきれいに見えました。まさに満天の星空。
島唯一のゲストハウスに泊まり、リビングで他の宿泊グループの方とお酒を飲み、海に出て花火をしたのが最高に贅沢で幸せでした!
島で撮れたての魚を食べたり、海に入ったり、釣りを楽しんだり、時間がゆったり流れていて、自然と人の温かさで溢れている島では、童心に帰って、絵に描いたような「夏休み」を体験することができます!

・オススメは6月?7月であれば、沖縄が梅雨明けして海開きもしているので、思いっきり遊べます。お子さん連れの家族もまだ少ない時期なので、ダイビング等のマリンスポーツも人が少ない中で綺麗な透明度の海を満喫できます。ただ相当気温が高くなっているので、服装に注意が必要です。7月以降であれば、北海道のトマム(真ん中らへん)にある、星野リゾートのリゾナーレトマムにある、雲海テラスがとても気持ちいいです。インスタ映えする写真がたくさん撮れます♪また、ホテルのスタッフの方もとても対応が丁寧なので、一度は足を運んでいただきたいです。私はまだ行けていないのですが、昨年にテラスのところにBarができたみたいです。日中でも景色が綺麗なので、夜はもっとお酒を片手に素敵な時間を過ごせると思います。

・夏に女子旅に行くなら江の島・鎌倉がおすすめです。江ノ電というかわいいデザインの電車が走っており海を眺めながら旅することができます。江の島には通称・エノスイと呼ばれる新江ノ島水族館がありクラゲファンタジーホールにはたくさんのクラゲが文字通り幻想的に泳いでいる姿を見ることができます。
江の島アイランドスパにはプールや温泉があるほか、おしゃれなダイニングもあるのでランチはここで食べました。誕生日に訪れたのでケーキも注文しましたがとてもかわいくておしゃれなパンプキンのケーキがでてきたのを覚えています。
また鎌倉では大仏や鶴岡八幡宮といった神社があり日本の歴史に触れることができます。お土産は豊島屋の鳩サブレーや鎌倉紅谷のクルミッ子などがかわいくて女子受けを狙えそうです。

・私が女子旅にオススメする場所は台湾です。以前、女友達と2泊3日で行きました。2人とも初めての台湾だったのでツアーで色々な場所を安心して観光でき行きました。パスポートは必要だけど日本から近くて格安、物価も安いので美味しいものをお腹いっぱい食べれましたし、お土産も思う存分買えました。大きな夜市や日本とは違ったお寺の雰囲気がたまらなく良かったです。占いが有名な場所もあるので女子には向いていると思います。女子旅なら絶対に食べ物が美味しい場所がいいと思います。台湾は日本人好みの味の食べ物が多いのでオススメです。あと、台湾は雑貨が可愛かったので友達とワイワイ言いながら旅行できました。