ときめきWEBデザイナー★マシェリ★の部屋へようこそ

女性だけで北海道に行くなら!おすすめプランまとめ!

女性だけで北海道に行くなら、女性ならではのプランがいいですよね!今回は、そんなプランをまとめましたので参考にしてみてください。

・函館への旅行をオススメします。
函館は小さな街なので移動距離も多くなく、小さいなりの楽しさがあります。観光客を札幌などと比べると少ないのでそこも魅力です。
北海道ならではの美味しい海鮮はもちろんの事。ご当地ハンバーガーチェーン店のラッキーピエロなどグルメを堪能する事もできますし、五稜郭タワーなど観光スポットも意外と充実しています。タワーから北海道の端っこを見ることができるのですが、地図で見ていたそのままの形なので何故かテンションがあがります。赤レンガ倉庫は見た目も可愛く女子旅の良い写真スポットになる事間違いなし!倉庫内のお店でショッピングを楽しむ事もできます!


・飛行機で新千歳空港まで行ったあと、JRで小樽市の方へ行くことをオススメします。小樽運河がとくにオススメです。日本なのに日本に居る感じがしなくて、ヨーロッパにいるような気分になれる不思議な場所です。写真映え間違いなしです。他には、小樽オルゴール堂本館に行くといいと思います。自分オリジナルのオルゴールを作ることができ、旅行から帰ってきてからも家で使えるので、思い出に浸りまくれます!小樽に行くまでに、県庁所在地の札幌市に寄るのも忘れてはいけません。赤レンガ庁舎は、現代とは全く違った雰囲気の建物で、見惚れること間違いなしです。


・まず必須条件なのはレンタカーを借りることです。運転を頑張れば好きなところに行けるからです。女性旅だと小樽あたりをのんびり散策して、おいしいもの食べるのもいいですね。動物が好きな方でしたら、有名な旭山動物園はオススメです。動物のアクロバティックな動きがみられるのもこの動物園ならではだからです。空港からは少々遠いので、やはり車があると便利だなと感じます。北海道は都心部に行けば、おいしいお寿司屋さんがたくさんあります。回転すし屋でも全然違います。なごやか亭がオススメで、こぼれいくらというネタがが名物なのでぜひ食べてみてください。


・昨年、家族で北海道旅行に行きました。妻と娘が喜んだグルメプランをご紹介します。まずは美瑛と富良野です。美瑛では北海道ミシュランで一ツ星を獲得しているbibleでのランチです。目の前に小麦畑が広がるレストランでいただく料理はどれも美味しく、パンと野菜が絶品でした。富良野ではデザートをいただきます。有名なカンパーナ六花亭とフラノデリスはやはり外せないです。次に場所を移動して小樽です。小樽ではLeTaoの食べ歩きをしました。5店舗あり、それぞれでおすすめのスイーツがあります。シェアして食べれば余裕でいけます。一番美味しかったのはチョコレート専門のLeTaoで食べたクレープです。ぜひお試しください。

・私のおすすめは美瑛観光です。北海道といえば富良野や函館・小樽など思い浮かぶと思うのですが、穴場なのが美瑛町です。私自身北海道生まれ北海道育ちなのですが、実際に美瑛町に観光旅行へ出かけて非常に思い出に残っています。まず、ファーム富田がおすすめです。ラベンダーはもちろんのこと他にも珍しいお花も見られ、インスタ映え間違いなし。ラベンダーソフトクリームや揚げ芋など北海道らしいグルメも味わえます。その足で今話題の「青池」に行ってください。鮮やかなブルーに染まる池は幻想的で、映えます。お土産も青池ならではなものが充実しており、女子なら間違いなく楽しめるでしょう。宿泊は「ヴィッラエピッツェリア イルコーヴォ」というところが最高です。1棟コテージをレンタルすることができ、リッチな空間で特別な時間を過ごすことができます。ディナーは歩いて行ける場所にレストランがあり、豪華なコース料理も楽しめます。

・札幌から車で2時間ほどかかる場所にあるニセコノーザンアンヌプリは、宿泊するのにとてもおすすめです。中心地のようにお店が立ち並んでいないので、夜遅くまで飲み歩くことはできませんが、その分ゆっくりくつろぐことができるホテルです。大浴場があるので、足を延ばしてお風呂に浸かることもできます。周りにお店がないので私はホテル内のレストランで夕食もいただいたのですが、夕食もバイキング形式になっていておなかいっぱいになりました。もちろん味もおいしいですし、種類の多さに大満足できました。繁忙期でなければ時間に制限もないので早めに行ってのんびり食事をするのがおすすめです。

・おすすめは、道内在住の私が実際に旅行した「駅近だけで食い倒れの旅!」です。分かりやすく札幌からのスタートにすると、まずは札幌グルメです。札幌といえばスープカレーなので、札幌駅エスタにある「らっきょ」でスープカレーを堪能します。ここのスープカレーは濃厚でとっても美味しいです!そのあとはデザートに、同じく札幌駅にある「よつ葉ホワイトコージ」でパフェを食べます。北海道の乳業メーカー、よつ葉のカフェで美味しいパフェが有名です。満腹になったら、JRの旅です。食の倉庫、帯広へ2時間かけて向かうので、札幌駅東口にある「キノトヤベイク」のチーズタルトを食べながら向かいます。スーパーおおぞらで帯広に着いたら夜ご飯。帯広は臭みが全くないジンギスカンが美味しいので、帯広駅前にある「平和園」でお肉をたらふく食べます。次の日の朝は満寿屋のパン、お昼は帯広名物豚丼で締め!札幌と帯広だけで食い倒れの旅が楽しめます!

・北海道へは3度行ったことがあります。(車あり、なし両パターン)
おすすめのプランは

公共交通機関で遊べるプラン
・旭山動物園(札幌からバスが出ていました)
・小樽で海鮮丼食べる(電車で行きました)
・白い恋人パーク
・札幌でお寿司食べる
・札幌で雪印パーラー
・札幌の時計台
↑いずれも札幌でホテルをとり、札幌を拠点に遊びました

車があれば富良野のラベンダー畑のドライブもおすすめです。

札幌ではジンギスカン、お寿司
空港では味噌ラーメンを食べました。

星野リゾート トマム
もおすすめです。
敷地内はバス移動ができ、レストランがいくつもあります。
雲海テラスがあり、朝は早いですが、景色がとても感動的です。


・旭川動物園がおすすめです。札幌等の中心街からは距離があるのでレンタカーを借りて移動していただくのがおすすめです。園内はとても広く、動物たちとの距離も近いので迫力があって見応えがあると思います。あと、登別温泉もおすすめです。広大な自然を見て、女性同士でおしゃべりしながらゆっくりりと入る温泉はとても癒やされると思います。山道もあるので近く歩かれる際はスニーカーなど歩きやすい靴で行かれるといいと思います。あと、小樽の観光もおすすめです。町並みもきれいで、美味しいものもたくさんあり楽しめると思います。特にオルゴール館がきれいでおすすめです。

・以前、1年程北海道に住んでいました。
北海道は想像以上に移動に時間がかかる為、日程次第では満足に観光できない事もあります。
2泊3日程度であれば初日は白い恋人パークや小樽運河、北一硝子やオルゴール堂などの小樽観光をし、お寿司などで北海道の新鮮のお魚を堪能しても良いと思います。
2日は旭川へ移動し旭山動物園、最終日は札幌観光で味噌ラーメンやスープカレーなどの北海道グルメを堪能するといったエリアを限定してプランを立てると良いかと思います。
日程が増えるのであれば富良野?美英観光を追加したり、日程にかなり余裕がある場合は函館の夜景を楽しんだりもできますが、前述通りに北海道は想像以上に移動に時間がかかる為、基本的には1エリアで1日という風に考えてプランニングすると良いかと思います。